馬の心を制御する方法#12関係の強化

こんにちは、早く艦これをやりたくてうずうずしているSazamiです。

 

今回は、関係の強化です。どんないかがわしい関係なんでしょうね~

 

ではいってみましょ(/・ω・)/

関係の強化

「刷り込みトレーニングは馬の個性を永続的に形成する唯一の機会を提供する」

私は、約20年前、生後1か月以内の仔馬を訓練して、その行動パターンを永遠に形成することが可能であることを初めて学んだ。その後、行動パターンの形成過程は、私が『刷り込みトレーニング』と呼ぶのもに発展した。新生駒の訓練は、何も真新しいアイディアではない。それどころか人間は何千年もの間、仔馬の訓練を行ってきたのである。私は、その手順をパターン化し、名称を与え、その有効性を科学的に説明し、刷り込みトレーニングの活用を多くの人々に呼びかけたに過ぎない。というのは、刷り込みトレーニングは、馬と人間との関係を強化し、獣医師の立場から見れば、獣医の仕事の効率を大幅に向上させられるからである。

刷り込みとは何か

刷り込みは、不可逆的である。それは、行動の仕組みに永続的な変化をもたらす学習プロセスである。

(ただし、その変化を逆転させる作業を行わないことが条件となる。)

刷り込みは、限定的である。刷り込み作業は、馬の発達の特定の時期に、特定の方法で行わなくてはならない。馬は、非常に明確かつ重要な刺激の到着を『待ち』それを追随する状況の特定の部分に瞬時に関連付けるのである。

刷り込みには適応性がある。刷り込みには生物学的に重要な情報を獲得する機会が最も多い時期に開始され、継続される。刷り込みの結果が、将来の運動能力を決定する。

 

刷り込みはいつ行われるのか

他動物の餌になる動物は、一般的に早熟である。幼い動物は、可能であれば生後直ちに危険を察知して逃走する能力を獲得し、生存の機会を最大限に高めなくてはならない。

従って、ひよこ・子ガモ・子ヤギ・子牛・仔馬は早熟であり、生まれてすぐに刷り込み期が始まるのである。

一方、猫・犬・熊・チュパカブラをはじめとする肉食動物(捕食動物)の子供は無力の状態で生まれ、見るこも聞くことも、危険から逃れることもできない。もちろん我々人類も。そのような種類の動物の刷り込み期はもっと後になって開始される。例えば、子犬の場合は、生後6週間~12週間の間に刷り込みが行われるのである。

 

人間に臨界期はあるのか

大半の心理学者は、人間には周囲で発生する出来事への感受性(特に、社会情緒的な行動や知的な活動を行うための感受性)が形成される時期があると考えられている。

しかし、残念なことに人間の臨界期は非常に短い。ヘスの定義によるとおそらく、人間には臨界期というよりはむしろ感受性の形成期があるというほうが正確だろう。

だが、その感受性形成期は、重大な結果をもたらすことがある。現在では、感受性形成期の人間関係が、その後の人間関係に大きく影響することが分かっている。例えば、多くの心理学者は、母親をはく奪された子供(特に生後9か月以内にはく奪された子供)は人格の発達が遅れると考えられている。

その結果、母親をはく奪された子供は、真の愛情の絆を確立することができず、永続的な問題(例えば言葉の発達の遅れや、社会適応能力の不足など)に悩まされることになる。(ヘス、1973年)

しかし、多くの人々が、感受性の形成期はダメージを受けやすい時期だけではなく、しっかりとした人格を形成する時期でもあると考えられている。

 

オーナーの教育

マナーの悪い馬は、馬の臨床医師にとっても危険である。オーナーに刷り込みトレーニングを実施してもらえば、医師の仕事は格段にやりやすくなる。私は、長年にわたり、刷り込みトレーニングのデモンストレーションを無料でオーナーに提供してきた。

しかし、その方法を学んだ顧客はほとんどいなかったのである。数年前、私は仔馬の刷り込みトレーニングについてのビデオ・フィルムを作成した。そして、オーナーを対象とした毎年のセミナーにおいて、そのビデオを放映したのである。それが、転換点となった。多くのオーナーが、そのトレーニング方法を取り入れるようになったのである。そのビデオが有効だったのはおそらく、私たちがテレビで見ることに慣れているからであろう。また、操作が簡単で繰り返し見ることができることも、成功の要因だったと思われる。いづれにしても、現在、刷り込みトレーニングは私の担当地域の多くの人々が行っている。刷り込みトレーニングを受けた馬は管理しやすいので、馬と人間に発生する怪我の件数は大幅に削減されている。このトレーニングは、私の顧客と私の生活を楽にしてくれたのである。

今回はここまで

次回「まとめ:刷り込みトレーニングのステップ」

絶対に見てくれよな(‘ω’)ノ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA