Minecraft実況以外でやりたいこと

現段階ではMinecraftの実況プレイは#1まででしか進んでいませんが、実況以外にもやりたいことが増えました。

軍事的に(笑)

とある人の動画を見たところ、とても興味がわきました。

その名は【Minecraft防衛部】

マインクラフトでイージス艦のシステムを作り上げるといった計画なのですが、動画を見てみると3Dで作られたSPY―1レーダーやアンテナ、ミサイルシステムも備えてあって敵艦のミサイルを迎撃するのです。それも簡単に座標を入力するだけで。見てみるとわかるのですが、その威力は核の次に絶大なものだと思われます。ミサイルの射程範囲は1万m以上。マイクラで超アウトレンジで攻撃できる防衛兵器なのです。(まだよく調べていませんが)

それとまだ開発中の模様。

 

動画を見ていく中で、ふと思ってしまったのです。

【これに対抗できる敵いなくね?】と。

防衛部のイージスシステムに関してはすごく評価できるものだと思います。ですがこの兵器に対抗できるだけの敵Mobが他のModを入れても存在しない。そんな問題点を抱えていると感じました。

Minecraft防衛部とMinecraft軍事部がありますが、あまり仲が良くないそうです。詳しくは公式サイトを見てください。

簡単にいえば、防衛部はサバイバルや実用性を意識する傾向、軍事部は実用性など問題ではなくロマンで片づけてしまう傾向であると推測できます。

防衛部に対抗できる勢力が軍事部だと思いますが、実際に考えると難しいものがあります。

【ロマンが大事】といえる部分もわかりますが、実際は『使えるかどうか』だとうp主は思っているのです。

実際に使えなきゃそれはただの置物飾り物その辺に落ちている石ころゴミと同然なのです。

 

防衛部と軍事部の違い

決定的な違いは使える兵器かどうかです。

Minecraft防衛部の兵器は独自に開発したレーダーで目標をロックして自動で攻撃できるのに対し、Minecraft軍事部は既存のブロックや他のMod(はりぼてエアクラフトやうごクラフトなど)を使い、ブロック砲台を用いてれーっとストーン回路でTNTを発射するというものが大半。(すべてとは言わない)

艦載砲にブロックを用いることで、射撃の際にはブロックを動かすModが必要になり準備も遅くなりがち。

それで動く目標を狙えって言われても絶対当てることなんてできません。しかもTNTやファイヤーボール程度の火力なんてたかが知れています。まぁ実用性なんて二の次で考えられていますからね。

 

防衛部の技術を発揮させるには

Minecraft防衛部は独自にイージスシステムのModを開発し、高い能力を動画内で発揮しています。マルチプレイなら同じイージスシステムなどを用いて対戦なんてことも可能ではありますが、忘れちゃいけないのが、

【マイクラでプレイする大半の人がぼっちっプレイ】ということだ。

クリスマス、バレンタインの日に女の子にチョコをもらえずに一人でマイクラをしていたなんて人も多いだろう。

うp主は・・・ねぇ・・・

そんなことは置いといて、防衛部の技術を最大限に発揮させるにはそれ相応の敵勢力が必要になる。

それこそworldofwarshipsのような感じにできたら最高なんですが。じゃあそっちやれって?

それは、お察しください

ボッチでも楽しくプレイできるようにしなくちゃいけない。それも簡単に。防衛部のイージスシステムを有効活用できる敵Modがいればなぁ、それも艦艇特化型の。艦これ要素も入れて。

 

と、いうわけでうp主はMinecraft防衛部、軍事部に対しMinecraft侵略部(仮)を作りたいと思います。

終わり。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA