一般曹候補生の面接受けてきました~

 

どうもこんにちは、私です。

先日自衛隊で一般曹候補生の1次試験を通過したので2次試験の面接を受けてきましたのでちょっとレポートしますね。

サムネに加賀さんを使ってるので想像できるかと思いますが、海希望です。

 


・一般曹候補生の2次試験の流れ

・AM7時にマックでチキンクリスプセットをドライブスルーしたのち、車内で時間まで一人面接を行います。

・面接時の恰好ですが、ほとんどの人は制服かスーツでした。一人だけ私服の人もいましたね。面接時の恰好は指定はされていません。が、一般的に制服かスーツがセオリーですよね。

・AM8時に各駐屯地に集合し身体検査がある人から先に面接が行われます。

・面接が終わったら身体検査を別会場で行います。

・身体検査につきましてはパンツ一丁になるのでスーツの中か別にジャージを持って行ったほうがいいです。

・今回私は自衛官候補生の試験で身体検査を済ませてきましたので身体検査の内容については省かせていただきます。

・基本的に面接、身体検査が終わった人から順次解放されます。

・面接待合室ではリラックスしていいと言われ、のんきにスマホでお絵かきしてたらスマホ禁止って言われてしまった。

・いやぁ、面接内容をこのブログにまとめてあったからスマホ禁止になったのは痛かったわぁ。

・あと、面接待合室と面接会場が簡易的な壁でしか分けられていないので面接中の声が駄々洩れで一人目が緊張して待合室で笑いものにされてたのは覚えています。


・面接内容について

面接内容は年度ごとにちょっとづつ変わるので鵜呑みにするべからず。

個人的には自衛隊での面接は2回目で、それなりに準備が整っていましたのでそんなに緊張することはありませんでしたねぇ。

面接会場に入ると幹部自衛官が3人居て、それぞれ質問してきます。大体10~15分程度で終了したと思います。

アットホームな感じでそんなに緊張しなくても大丈夫でした。

面接では、まず志望動機が聞かれました。

ここで、私は簡単に言うと、「帝国海軍に興味があったから自衛隊に入りたい」と。

帝国海軍関係は危ないかなぁって思ったりしましたが、特には問題にはなりませんでした。

それから聞かれたことを箇条書き。


◇じゃあまず、年齢を教えてくれるかな?

◇もう働いてるの?

◇学生?あっ…(察し)ふ~ん(軽蔑)

◇身長体重はどれくらいあるの?

◇なんかやってるのスポーツ?すごいがっちりしてるけど?

◇彼女とかっているの?

◇どういう系統が好きなの?

◇じゃぁ、オ(ry)


冗談です。やりますねぇ!

いやぁ、こういう事書くからアドセンス通らないんだよ・・・

ここから本題です。

・挨拶について

・挨拶はなぜ重要なのか

・自分が、責任ある立場についていた場合(例えば部長や生徒会長とかだった場合)挨拶しない生徒はどうするのか

・現在の職業

・高校時代、中学時代の部活、運動はしていたか

・部活での成績

・高校時代の部活で部長を務めていたので、部員をまとめるため、リーダーとしてどういったことをしていたか。

・家族の反応

・海上自衛隊で海外派遣の任務に率先して行きたいと答えたので、将来家族ができた場合、長期間連絡を取れなかったりするがそれをどう説明するのか

これは簡単です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A,結婚しない予定なので大丈夫です。

 

 

 

これですよ。

・趣味、特技

・自衛官になったら何をしたいか

・長所、短所

・最後に自衛隊にアピールしたいこと、があればどうぞ。

(よくある自己PRではない)

 

こんな感じでしたね。


面接を受けてみて

終わってみての感想ですが、なんか面接というよりは入社前提でのミーティングのような感じでした。

でも合格するとは限らないですけどね。

個人的な答えはちょっと控えさせていただく。

面接では、必要以上に自分をよく見せる必要はないと思います。ですが、すべてありのままの自分をさらけ出すのもあまりよろしくないです。

本音と建て前を上手に使いましょう。

別ページに掲載していますが、見たかったら嘆願するか頑張ってパスワード解いてください。

想定するより簡単な質問でちょっと助かりましたよ。予想される問答集をすべて覚えきれていなかったのですから。

ですが、予定外の質問もありちょっと焦ったりもしましたね。

理想としては作った面接回答をそっくりそのまま覚えるのではなく、予定外の質問も来ることを予測してこれだけは外せない重要な単語、出来事を覚えておくことがいいと思います。

今回面接でより良い結果を出すためにも、『自分を知る』という作業日常的に行うことも重要だと思いましたね。

あと、本番数日前に聞き取りやすいように発声練習を行うのもいいかもしれません。

私は面接の回答を早口でなおかつ聞き取りやすいようにハキハキ答えれるように練習しました。

本番の時に声が小さかったりゴモゴモした声で言ったら落ちる可能性大です。

緊張しないで面接を受けたいならば、1か月とか2か月前から準備していかないと難しいです。

ちなみに、私の準備期間は4日でしたがね(`・ω・´)

これから自衛隊を受ける、受けたいという方はどうぞ参考にしてみてください。(参考になるとは言っていない)

まぁ、頑張ってください。

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA